ホワイトニングWhitening

佐賀市 うえの歯科 > ホワイトニング

輝く白い歯をとり戻す~ホワイトニング~

輝く白い歯をとり戻す~ホワイトニング~

笑顔になったときの口元からのぞく白い歯は魅力的です。歯の黄ばみなどを薬剤で漂白していく治療のことを「ホワイトニング」といいます。こちらでは佐賀市大和町の「うえの歯科」が行っているホワイトニングについてご説明します。

当院では、ご自宅で少しずつ白くしていく「ホームホワイトニング」を行っています。ホワイトニングについてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ホワイトニングとは

コーヒーやお茶、ワイン、カレーなど濃い色の飲食物による着色汚れ、タバコのヤニ、加齢などによって、歯の色は次第に変化していきます。変色してしまった歯を元のように白く輝かせるのがホワイトニングです。

お顔の中で、口元にのぞく歯はとくに目立ちます。黄ばんでしまった歯を白くすることによって、お顔の印象をガラリと変えることが可能です。「毎日しっかり歯磨きをしているのに黄ばみがとれない」とお悩みの方、ホワイトニングを考えてみませんか?

最近では、営業職や販売員、講師・教師・インストラクター、モデルなど人前に立つことが多いお仕事の方や結婚式などの大きなイベントが控えている方、就活中の方など、ホワイトニングを検討される方が増えています。

当院のホームホワイトニング

当院のホームホワイトニング

ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、おもに家で行う「ホームホワイトニング」の2種類があります。どちらも薬剤を用いて歯を漂白していく治療ですが、効果や施術にかかる期間、費用などに違いがあります。

オフィスホワイトニングでは、歯科医院で歯の着色汚れを落としたあと、高濃度のホワイトニング剤を歯の表面に塗布し、レーザー光を照射して歯を白くしていく治療です。即効性があり、1回の施術で効果が現れますが、一方で色の後戻りが早いというデメリットがあります。

このオフィスホワイトニングに対し、当院で行っているのは「ホームホワイトニング」です。オフィスホワイトニングに比べて即効性は期待できませんが、効果が長持ちしやすいなどのメリットがあります。

オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングどちらも自費診療です。通院回数が少ない分、トータルのコストはホームホワイトニングのほうが安く済みます。

ホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングは、患者様の歯型を採取し、お口のかたちに合わせて作製したマウスピースを使用して、患者様のご自宅で歯を白くしていく方法です。マウスピースの中に比較的低濃度のホワイトニング剤を注入し、数時間装着して漂白していきます。

薬剤が低濃度のため、「痛い」「しみる」などといった不快感が出にくい点が特徴です。また自宅で行うため、通院回数や日時を気にせずにホワイトニングを行うことができます。さらに、じっくり白くしていく分、色の後戻りがしにくいという特徴もあります。

ホームホワイトニングのデメリットは、即効性はなく一般的に効果が現れるのに2週間以上かかるという点です。「明日の面接のために歯を白くしたい」という方には不向きです。また自宅で行うセルフケアのため、手間がかかるという点も挙げられます。

流れ

当院で行っているホームホワイトニングの流れは次の通りです。

1、お口の中の検査・クリーニング

お口の中をチェックし、薬剤がしみる原因になるむし歯や歯周病が見つかれば、先に治療を済ませておきます。お口の中をクリーニングし、現時点での写真を撮影して最初の歯の色を記録しておきます。

2、歯型の採取

患者様専用のマウスピースを作製するために歯型を採取します。

3、マウスピースのお渡しと使用方法の説明

作製したマウスピースの適合を確認してから薬剤をお渡しし、ホワイトニング方法の説明をします。

4、ホワイトニングの開始

ご自宅でのホワイトニングを開始していただきます。1日1回、所定の時間マウスピースを装着します。マウスピースの装着中は、飲食はできません。

5、経過観察

約1週間後にご来院いただき、お口の中のお写真を撮影し、どれくらい白くなったか記録を残します。これ以降、ご希望の白さになるまで、ホームホワイトニングを繰り返し行います。

症例
  • Before
  • After
料金

¥40,000(税抜)

トップへ戻る