予防歯科Prevention

佐賀市 うえの歯科 > 予防歯科

治療よりも予防を大切に考えています~予防歯科~

治療よりも予防を大切に考えています~予防歯科~

「自分の歯で一生おいしく食べたい」という方にとって、むし歯や歯周病の予防・メンテナンスは大切です。病気になってから「治療」のために歯科医院へ通うのではなく、病気にならないよう「予防」のために歯科医院へ通うことをお勧めします。

こちらでは、佐賀市大和町「うえの歯科」の予防歯科メニューについて、治療内容や費用、症例などについてご説明します。

予防歯科について

歯の健康に対する意識の高まりから、毎日の丁寧な歯磨きなどセルフケアを重視される方は増えています。しかし、それだけでは十分とはいえません。いくら毎日丁寧に歯磨きを行っていても、どうしても磨き残しの箇所が発生してしまうからです。

しかも、むし歯や歯周病は、初期の段階では自覚症状がほとんどありません。したがって症状に気づいたときには、重症化していることもあるのです。治療によって痛みや症状を抑えることはできますが、いったん治療した歯は再発のリスクが高まります。

当院では、定期検診や歯のクリーニング、フッ素塗布などによって、患者様のお口の健康を維持するお手伝いを行っています。病気は早期発見することで、治療費の負担も軽くて済みます。一生ご自身の歯を維持するためにも、定期的に受診するように心がけましょう。

当院のメニュー

当院のメニュー

定期検診

むし歯や歯周病は早期発見することによって、早期治療が可能になります。歯や歯ぐきを丁寧にチェックして、むし歯や歯周病にかかっていないか徹底的に調べます。とくに違和感がなくても、3~4ヶ月に1度は定期検診を受けるようにしましょう。

プラーク(歯垢)の染め出し

染めだし液を歯の表面に塗布して、プラークの付着している箇所を赤く染め、磨き残している箇所がないかチェックします。ご自身の目で確認していただくことで、毎日の歯磨き習慣の改善につなげることが可能です。

歯磨き指導

歯磨き指導

歯並びや咬み合わせなど、お口の状態はお一人ひとり異なります。また毎日の生活習慣や年齢などによっても、適切な歯磨き方法は異なります。当院では患者様お一人ひとりに合った歯みがき方法の指導を行います。

フッ素塗布

フッ素塗布

フッ素には歯質を強化し、歯の再石灰化作用を促す効果があります。歯の表面に定期的にフッ素を塗布することによって、むし歯にかかりにくい強い歯に改善することができます。

PMTC

PMTC

「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、歯科医師や歯科衛生士などのプロフェッショナルが、専用の器械を用いて行う歯のクリーニングのこと。毎日の歯磨きでは落とせないプラークや歯石を徹底的に落としきります。3ヶ月に1度のPMTCをお勧めします。

咬み合わせチェック

咬み合わせチェック

咬み合わせが乱れていると、歯磨きが行き届かず虫歯や歯周病にかかるリスクが高まります。また咀しゃくの不具合によって、顎関節症や頭痛、肩こりなどを起こすことも。咬み合わせをチェックし、問題があれば矯正治療などによって改善を図ります。

生活習慣指導

生活習慣指導

むし歯や歯周病は、毎日の生活習慣とも大きく関わっています。食事の内容や摂り方、歯磨きの回数や方法、睡眠時間、喫煙習慣、ストレス、態癖(うつ伏せ寝・頬杖などの癖)などの見直しを図り、口腔内環境を整えてお口の健康につなげます。

パウダージェットクリーニング

パウダージェットクリーニング

水と超微細なパウダーを歯に吹きつけて、歯の表面に付着しているがんこな汚れを除去していきます。タバコのヤニやコーヒー、ワインなどの色素が付着した着色汚れ(ステイン)を落とし、歯の本来の色をとり戻すことが可能です。

シーラント

生えたばかりの乳歯や永久歯に行う予防処置です。奥歯の溝は複雑な構造をしており、磨き残しが発生しやすい箇所です。奥歯の溝をプラスチックでふさぐことで、むし歯にかかるのを予防します。

症例
  • Before
  • After
セルフチェック

次の項目に該当する場合はチェックしてみてください

口臭のセルフチェックリスト

生活が不規則になりがちである
食生活が乱れ、偏食になってしまうことが多い
唾液が出にくく、お口の中が乾燥しやすい
1日に1度も歯みがきをしないこともよくある
消化器系・耳鼻咽喉科系疾患を有し、口内炎がよくできる
過去に歯周病と診断されたが、放置したままで治療を受けていない
未処置のむし歯がある
口臭があると他人から指摘を受けることがある
お口の中がネバネバし、まずい味がすることが多い

チェックの総合診断

 

 

現在定期検診を受けている方、必要に応じて治療を受けている方、上記に該当する項目がない方

まずは安心です。油断することなく頑張ってください

トップへ戻る